桐華倶楽部とは

桐華倶楽部の様子(昭和20年代中頃)
桐華倶楽部は、毎月10日(当日公休日の時は順延)に開催される、各界で活躍されるOB・OGを演者に迎えた講演会です。

この倶楽部の発足は昭和6年(1931年)。当初は納涼会、舞踊・歌謡・映画の観賞会等も催されていましたが、やがて毎回講演が行われるようになり、現在に至ります。2010年9月の例会で900回を迎えました。
参加資格は同窓会会員であることだけです。興味のある演題や講演者がありましたら、お気軽にご参加ください。

右の写真は昭和20年代中頃(1950年頃)の桐華倶楽部の様子です。(写真をクリックすると拡大します)
 

日程および会費

日時: 毎月10日(当日公休日の時は順延) ※8月は休会
18時半より食事開始 19時ごろより講演開始
質疑応答の後、20時ごろ解散となります。
場所: 東京駅近辺
会費: 6000円(食事代込み、飲物別)
講演会そのものからの、遅れての参加も可能です。
 

桐華倶楽部に参加するには

1.同窓会会員の方のみ参加できます。
ただし、同窓会会員が参加するのであれば、ご家族やご友人を同伴されることは可能です(高校生以下の参加はお断りしております)。同伴者を伴う場合は必ずその方の氏名をお知らせください。
質疑応答の後、20時ごろ解散となります。

2.事前の予約が必要です。
間際の申込みでは食事が用意できないこともあります(その場合は、会費を割り引きます)。
キャンセルするときは必ずご連絡ください。ただし、日が迫っている場合はキャンセル料が発生しますので、ご了承ください。
 

会員登録について

桐華倶楽部はどなたでも参加することはできますが、会員として登録していただければ、毎月の例会ごとに案内を差し上げます。
ハガキによる連絡: 有料(年会費をいただきます)
メールによる連絡: 無料(登録メールアドレスをお知らせください)
 
今月の例会の詳細についてなど、他に疑問がありましたらお気軽にお問い合わせください。